三橋貴明公式ブログ

マグマは溜まっているか?


株式会社経世論研究所 講演・執筆依頼等、お仕事のご依頼はこちらから三橋貴明のツイッターはこちら人気ブログランキングに参加しています。チャンネルAJER更新しました。「経済産業政策の新機軸と経済学者の間違い」(前半)三橋貴明 AJER2020.6.29 令和の政策ピボット呼びかけ人に「ジャーナリスト 上島 嘉郎様」が加わって下さいました。また、メルマガ「令和ピボットニュース」が始まりました。皆様、是非とも、メルマガ登録を! 一般参加可能な講演会のお知らせ。 2021年7月17日 三橋経済塾第十期第七回講義 会場:那覇市 2021年8月1日 講演会(山形)のご案内 「緊縮への競争」から「財出への競争」への転換を! 消費税は廃止一択だ! [三橋TV第411回] 三橋貴明・原口一博・高家望愛https://youtu.be/dFrecoUNFGE  三橋TVにご出演された原口一博衆議院議員が、「自民党の国会議員が怯えている」という発言をされていましたが、都議選も意外な結果になりました。『東京都議選、自公で過半数に届かない見通し 朝日新聞出口調査 4日投開票の東京都議選で、朝日新聞社が実施した出口調査の推計によると、自民、公明両党の獲得議席は過半数(64)に届かない見通しだ。 自民は告示前の25議席から増やし、第1党をうかがう。ただ、30議席台となる可能性が高く、民主党(当時)に惨敗した2009年都議選の38議席を下回る可能性もある。(後略)』 事前調査では、都民ファ惨敗、自民躍進ではないかと伝えられていたのですが、実際には自民党が思った以上に伸びていません。無論、議席は増えるのでしょうが、都民ファ、それに立憲や共産が相当に票を伸ばしています。 非・自民が支持を得ているというよりは、「自民は嫌」という都民の意志の表明のように思えます。 これはもしかして、自民党の国会議員はもちろん、有権者である「国民」にも不満のマグマが溜まっているのかも知れません。 そんな中、菅総理大臣は「お友達」のデービッド・アトキンソンと仲良く歓談。『首相、アトキンソン氏と面会 中小の投資喚起巡り協議 菅義偉首相は4日、首相公邸で小西美術工芸社のデービッド・アトキンソン社長とおよそ1時間、面会した。中小企業の成長力を高めるための経済政策について話し合った。アトキンソン氏は中小企業に設備投資や研究開発を促す施策を提言した。 アトキンソン氏は政府の成長戦略会議のメンバーの一人で、首相にたびたび提言している。面会後、記者団に「日本の中小企業の設備投資や研究開発の水準が低くなっている。どう喚起するのかを議論した」と説明した。(後略)』 うん、アトキンソンさあ。確かに日本の中小企業の設備投資が伸びていないのは確かだけど、それは大企業も同じだよね。【日本の企業規模別設備投資の推移(兆円)】http://mtdata.jp/data_72.html#setsubi なぜ、君は「日本は大企業も中小企業も、揃って設備投資を増やさず、結果的に生産性が伸びていない」という事実を無視するの?  大企業の設備投資にしても、未だにリーマンショック前を回復していないわけだが、これは問題じゃないの? 大企業にせよ、中小企業にせよ、デフレで需要が伸びず、市場が拡大せ続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

掲載媒体:三橋貴明公式ブログ
マグマは溜まっているか?

※各文章・画像は掲載媒体・および各媒体に表記の通りの権利者に付属します。

意見

アマテラスをフォローする

アマテラスをフォローする
タイトルとURLをコピーしました